M本邸新築工事


        平成28年4月完成予定                           平成28年3月下旬現在


工具 1月7日 着工
工具 1月下旬 基礎工事完了
工具 2月上旬 上棟
工具 2月下旬 大工工事
工具 3月上旬 大工工事完了
工具 3月下旬 内装工事完了

生まれ育った故郷の天然の木で、子どもたちにも優しい純和風住宅を

子どもたちにも優しい純和風住宅Oさん邸の場合(親子4人)
・子どもが伸び伸びと走り回れる家にしたい
騒音や汚れが気になっていた以前の住まい。新しい家では、小さい男の子2人が兄弟で元気良く、そして仲良く走り回れる家にしたい
・純和風の平屋住まいを実現したい!
ご主人の強い希望だった平屋造り。さらに木材を多用したり、漆喰や瓦を取り入れたりして、伝統の技術を活かした純和風の家に住みたい
・木の自然な香りに囲まれて暮らしたい!
小さい頃から、森林や木材が身近にあったという小国町出身のご主人。心身ともに寛げるよう、温かみのある木に囲まれた家を実現
Oさんとのお付き合いは「家づくりの本」がきっかけ。使い方次第では鉄やコンクリートよりも強いという木の良さを改めて理解し、いい仕事ができました。
■詳細はこちら
http://www.ienavikumamoto.com/ie_detail.php?id=iedu000608&kid=20

シンプルに見せた平屋風の大屋根と、勾配を生かした間取りや デザインが魅力

Uさん邸:外観Uさん邸の場合/夫婦・子供2人
老後の暮らしを考えて、平屋での建て替えを検討されていたUさん。ところが、建坪率の関係で総平屋の造りは無理と判明。そこで、将来は1階だけで生活できるよう、2階に子供部屋と収納庫だけを造る1階重視のプランに変更することに。それに合わせて屋根の形も緩やかに傾斜する大屋根に。
デザインだけでなく、暮らしやすさにも十分満足できるお住まいになりました
1